スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2011/04/03/Sun 12:17:16
  • COMMENT:4
  • CATEGORY:キモノ

きものde応援!

着物の師と仰いでいる友人が主催している群馬きもの復興委員会
『東日本大震災義援金チャリティーきものフリマ!!』を開催します。


217b1615.jpg



4月17日に開催されるFMぐんまと前橋中心商店街の「ツナガリズム祭り」での出店ですが
もうすでに100点以上の着物や帯が集まっているとのこと。

出品する着物や帯、和小物などもこちらで紹介されています。
着物歴ン十年のさすがのコーディネート、とっても素敵です。

こんな風に自分のできることを活かして
ぱっと行動に移せるところが彼女のすごいとこ。
私も少し協力できるようただいま箪笥を物色中。



スポンサーサイト
  • 2008/03/12/Wed 17:17:59
  • COMMENT:1
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:キモノ

今日はオフ。


主婦検診?成人病検診ですか?まぁどっちもいいですが、行ってきました。バリウム飲んで内診も済んで・・・ひと通り終わって10時半過ぎに今日初めてのご飯を食べました。検査センター内の「どくとる亭」は、薄味のヘルシー素材で、美味しく完食いたしました。(携帯で撮りましたがいい写りです)


午後はお着物に着替え仕事やらブログやら・・・
昨日は仕事で着付け教室をお休みしたので、自主練です。
ちなみに今日着ているのはウールの単衣で
楽天で640円で落札したほとんど新品のキモノです。
以前うちでワインをこぼしたことがあってすぐに洗濯できる
木綿やウールの着物は酒飲みの私の強い味方です。


  • 2008/02/23/Sat 15:54:54
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:キモノ

楽しい悩み♪

旅先で着る着物。何着ようかな・・・
たくさん歩いて汚れそうだからポリの洗える着物がいいかな。
それとも汚れも目立たないような、シックで地味~な紬とか・・・
いっそお気軽にウールや木綿でしょうか・・・
着物が決まらなきゃ帯や小物も決まらないし、荷造りもできない。
出発まで1週間をきった久々の電車の旅。期待と焦りとで久々にワクワクドキドキしています。
お着物、どうしましょう・・・師匠m(__)m


  • 2008/02/17/Sun 10:28:32
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:キモノ

あらら・・・

1月はお正月ということもあって、着付け教室以外にも5回ほど着物を着る機会があったけど、2月に入ってからお稽古日以外、着物を着ていない・・・いけないなぁ。
普段も家で着ればいいじゃん!とどこから聞こえてきそうだけど、スーパーへ買い物に行くのにはまだまだ抵抗がある私。知ってる人に会ったら逃げちゃいそう(こう見えて結構恥ずかしがりやさん(^_^;)
何事も上達したいと思ったら「習うより慣れろ」だと思ってるので、まずはちょこっと出掛ける機会でも作って、少しでも着慣れないと・・・
だって今月末には大胆にも着物持参で旅行する予定ですからね!


  • 2008/01/29/Tue 19:00:04
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:キモノ

お稽古曜日

今日は午前はフィットネス、午後は着付けの日。だから仕事はオフだけど、誰かとランチできるわけでもなく一日が忙しい。
先日、着物の師からいただいた単衣の着物。落ち着いた色と対比するようなかわいらしいちょうちょの柄がなんとも言えず素敵。勾玉模様の茶色の帯はとーっても気に入ってしまい、子どものように駄々をこね、とある方から半強制的にゲットしたもの^_^;
着物を着るようになって小物を準備したり、半襟をつけたり、袖丈を直したりと針を持つ機会も増えた。そんなこまごまとした準備がはた目には大変そうに見えても、好きなことをしている本人にはちっとも苦にならないし、かえって楽しい時間だったりする。みんなそうよね・・・車の運転が好きな人が長距離ドライブも苦にならないのと同じよね。


  • 2008/01/27/Sun 23:46:13
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:キモノ

着物の師。


妻であり母であるその手は幸せを紡ぐ魔法の手・・・初心者の私に、帯揚げのコツを手ほどきしてくれる。


小柄な姿からは想像できないほど、仕事に趣味にボランティアにとパワフルな日々。
お出かけはほとんど着物と言う彼女の着こなし、素敵です・・・


アンティークもお手のものの彼女に「つい丈」の着方を教えてもらったり、
着崩れしない方法やコツを伝授してもらう。

・・・そして今日のお出かけで実践。羽織がちょっと小さかった^_^;


  • 2008/01/21/Mon 17:28:16
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:キモノ

伊勢崎銘仙展


1週間前の話で恐縮です^_^;
いせさき初市の同時開催イベントとして行われた「歴史をつづる伊勢崎銘仙展」に先週見学に行きました。伊勢崎織物組合が所蔵する大正から昭和中期までの着物26点と反物21点が展示され、今の反物では見られないような伊勢崎銘仙のモダンな色使いやデザインの素晴らしさに圧倒されました。着物の隣には当時の有名女優達が同じデザインの銘仙をまとったポスターがあり伊勢崎銘仙の人気の凄さがうかがえます。




また偶然お会いした相川考古館の館長ご夫婦に伊勢崎銘仙の辿ってきた歴史や当時の織屋さんの暮らしぶりなど伺うことができ、伊勢崎の職人さん達の技の凄さをあらためて知ることができました。
隣の織物会館でも、銘仙の反物や小物の即売会も行われていましたが、残念ながらお客さんは少数・・・織元の木島さんご本人が対応して下さいましたが、着物初心者の私(と言うか貰い物やヤフオクで賄っている身)としてはまだまだ銘仙お誂えは高嶺の花でした~(T_T) でも充分目の保養はしてきましたので、いつか・・・自分自身にプレゼントしたいと思っています♪


  • 2008/01/10/Thu 18:15:15
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:キモノ

姉の着物

姉から貰ってきた着物(本人はうちの箪笥に一時預けとくと言っていたが^_^;)。他にも羽織やら夏の着物やら何枚かあったけどとりあえず身丈が165cmあるのはこのふたつ。両方ともすっごくしなやか~でモノが良いのが素人の私でもわかる。でも私の行動範囲にはこのふたつの着物を着ていくところは無いだろうな・・・オレンジ色の着物は裾からぼかしが入っていてとっても綺麗、だけどどう差っぴいても今となってはちょっと派手でしょう。いっそ染め直してもらおうか・・・。紺の着物もとても素敵なんだけど着たらチーママ必須。「Club くっき~」でもやってみようかしらん(#^.^#) ・・・
一人和室にこもり、こうやってあーでもないこーでもないって眺めているだけで楽しいひと時。


  • 2007/12/25/Tue 22:42:01
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:キモノ

着物でランチ

今年の着付け教室最終日だったので先生とお仲間達とランチへ行ってきました。14人中10人はそれぞれの個性をいかした着物姿。結構圧巻否、あでやかでした^_^;
初心者の私はみなさんのコーディネートを見て勉強、そして普段聞けない着物のあれこれを質問し、身も心も実りあるランチタイムになりました。帯地を素敵なバッグにリメイクされていた○○さん・・・作り方をうかがったら私にも出来そうな気がしてきて、是非チャレンジしたいと思います!


  • 2007/12/12/Wed 17:50:25
  • COMMENT:6
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:キモノ

母の着物


着物のいいところは年数を経てもずっと着続けていけるところ。
祖母から母へそして娘へなんてのも、サイズが合えばありえること。

先日、実家へ行ったときに母の着物をもらってきたが、身長差20cmもあるので勿論実際に私が袖を通すことはできない。でもこのままそのまま処分してしまうのもなんとなく惜しい気がして、そのうち形を変えて活用できればいいなぁという思いで頂戴してきた。




私の小学校の入学式の時に着ていた着物やお正月に着ていたものなど、母の着物を片付けながらその柄に自分の幼かった頃の思い出も蘇る・・・
しばらくは形を変えずにうちの箪笥で眠っていてもらおうと思う・・・


プロフィール

cookie2

Author:cookie2
子育ては、もうすぐ卒業。
自分育ては継続中・・・

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。