スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2008/05/24/Sat 19:39:57
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:旅-軽井沢

軽井沢へ、大人旅(その4)

ここでの滞在時間もあとわずかなので、最後の買い物(^_^;)裏通りのパン屋さんで焼きたての花豆あんぱんなど自宅用を買って、ついでに友人おススメのデリカテッセンでコンビーフとソーセージ、珍しい豚ハツスライスを購入。混み始めてきた旧軽を避ける様にまた裏道を走り抜け次なる場所へ。


00205.jpg



六本辻からくねくね入って行ったところにある脇田美術館。脇田和さんはあの「おだんごぱん」の挿絵を描いた人で有名だけど、館内にある300点近い作品はそのどれもが色彩豊かで力強い作品ばかり。あふれるパワーに圧倒される。ゆったり美術館を巡り、ミーュジアムショップから庭先へ出ると、吉村順三さん設計の脇田さんの私邸を眺められる。この空間が私はお気に入り・・・


00206.jpg


そろそろICに向けて移動。途中、友人のリクエストで離山房にてコーヒータイム。
20代の頃、男友達と来たなぁ・・・なんてはるか遠い思いに包まれる。

00194.jpg



(まだ寄るの~!)友人の提案で、塩沢を抜けぼんぼん坂にあるギャラリーとう華さんを見学。自邸の3階まで所狭しと陶器やガラス、漆器、手織紬や藍染などが飾られている。窓からは新緑の借景が美しく、聞こえるのはここでもカッコーの鳴き声。オーナーのご主人が作品について説明をしてくださり、美味しいお茶までごちそうになった。欲しいものはたくさんあったけど予算が合わずに断念。今回は目の保養だけにとどめておいた。

00207.jpg





ちょっと遅めのお昼。
信州旅記録のしめは・・・やはりこれですか

00208.jpg
スポンサーサイト
  • 2008/05/24/Sat 09:12:11
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:旅-軽井沢

軽井沢へ、大人旅(その3)

朝から食べます(^_^;)

00201.jpg


新緑がまぶしいまだまだ若いきみどり色の木々。
チェックアウト後、今日はこれから雲場池へお散歩。


00193.jpg



9時過ぎの雲場池。お天気もちょっと曇りのせいか日曜日だけど人出は少ない。三脚構えたカメラおやじはまだ4人。
00202.jpg

空にはカッコーの鳴き声、池には鯉や鴨がゆったりおよぐ。
冷たい空気に包まれた雲場池を歩きながら、静かな軽井沢を満喫する。ここの鴨たちは人に慣れてるせいか近づいても全く動じない、無視された(^_^;)・・・と思いながら気がついた。ここの主は鴨たちで私たちはそこへちょっとお邪魔しただけ。自然の中では鴨も人も、虫も花も同等。謙虚であらねばと思った・・・
00203.jpg


  • 2008/05/23/Fri 00:04:09
  • COMMENT:1
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:旅-軽井沢

軽井沢へ、大人旅(その2)

今回の旅は友人がホテルを手配してくれて、私が運転手兼行程のコーディネート役。
とはいえ、学生時代から共に行動し趣味嗜好も似ているので、自分が見たい所や食べたいものを提案しただけ。
メルシャン美術館のあとはオープンドライブを楽しみながら追分経由でホテルへ。ここで友人は漆の小さなお皿のセットを買い、私は古い籠と盃を買いました。昭和初期のものも既に骨董かぁ・・・

00198.jpg


その後は、いつものようにTURUYAスーパーで信州ワインや地酒、ジャムなんぞを調達。夜ご飯はホテルで飲みながらゆっくり過ごす計画で、最近ちょっと興味の湧いてきたマクロビオティックの「じねんや」で玄米かご弁当をテイクアウト。

00199.jpg



6時半過ぎにホテルにチェックイン。
その後夕暮れの旧軽銀座を散歩しましたが、お店はほとんど空いておらず、リビスコで最後のジェラートを食べながら、半分閉めてかけていたジャムのこばやしでお豆やコンポート、お土産を調達してきました。

00192.jpg



昼間はカロリーもお値段もリッチなランチだったので、夜は胃を休める意味も込めて玄米弁当です。気楽なテイクアウトなら我が家のようにくつろいでお酒も飲めるしね・・・

お気に入りのよなよなエールはお値段もリーズナブル。じねんやの雑穀ミートボールや生麩の揚げ物、切り干し大根などは適度な歯ごたえがあってしっかり噛みしめたところにビールを流し込むと更に美味しい(^_^;)
学生時代の思い出話や家族のこと。
今の仕事、そしてこれからの「わたしたちの生きる道」など話は尽きることなく飛びまくりでした


00200.jpg


  • 2008/05/21/Wed 22:30:19
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:旅-軽井沢

軽井沢へ、大人旅(その1)

週末旅行はメルシャン軽井沢美術館のウイリアムモリス展から始まりました。

友人は趣味の漆の図案やデザインの参考に、私はのんびりと目の保養。
壁紙やテキスタイルのデザインばかりと思っていたウィリアムモリスですが
初期の頃はステンドグラスの制作が多くその彩色やデザインに目を奪われました。
ちょうど新緑がまぶしい美しい庭園のメルシャン美術館を舞台に、モリスのデザインのモチーフの植物のつるや葉っぱは更に印象深いものとなりました。
00191.jpg



美術館見学の後、次なるお目当てはここ。
やっぱり満席!

00196.jpg



予約が取れないレストランの噂どおり、どれもこれも主役となる素材と地元の野菜の組み合わせやソースが絶妙です。メニューはすっかり忘れてしまいましたが、鯛のアミューズからはじまり、新キャベツと玉ねぎのスープフォアグラソテー添えや、信州産グリーンアスパラとサーモンのわさびソース、つぶ貝とウドのソテーなど季節の野菜との組み合わせはどれも初めて口にする新鮮な衝撃でした。決して真似のできないプロの技を見せつけられました。メインのお魚はヒラメ、そしてお肉は仔牛のステーキで、デザートはチーズケーキのゼリー寄せ、キウイのソルベヨーグルトの泡ソースまで全8品は大満足の味とお値段です。
もう一度行きたいレストランになりました


00197.jpg
  • 2008/05/19/Mon 09:21:13
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:旅-軽井沢

静養してきました。

鳥のさえずり
ひんやりとした透明な空気。

00210.jpg

ギャラリーや美術館を巡り 
たっぷり心を満たした。

00211.jpg

もちろん、おなかも満たし・・・
久しぶりの友との語らいに心もほぐれる。

00212.jpg


朝晩、温泉につかりゆったり過ごした週末。
カラダの隅々までリフレッシュして
これでしばらく大丈夫。

さぁ1週間の始まり・・・頑張っていきましょう。

00209.jpg
プロフィール

cookie2

Author:cookie2
子育ては、もうすぐ卒業。
自分育ては継続中・・・

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。