スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2008/01/29/Tue 19:00:04
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:キモノ

お稽古曜日

今日は午前はフィットネス、午後は着付けの日。だから仕事はオフだけど、誰かとランチできるわけでもなく一日が忙しい。
先日、着物の師からいただいた単衣の着物。落ち着いた色と対比するようなかわいらしいちょうちょの柄がなんとも言えず素敵。勾玉模様の茶色の帯はとーっても気に入ってしまい、子どものように駄々をこね、とある方から半強制的にゲットしたもの^_^;
着物を着るようになって小物を準備したり、半襟をつけたり、袖丈を直したりと針を持つ機会も増えた。そんなこまごまとした準備がはた目には大変そうに見えても、好きなことをしている本人にはちっとも苦にならないし、かえって楽しい時間だったりする。みんなそうよね・・・車の運転が好きな人が長距離ドライブも苦にならないのと同じよね。


スポンサーサイト

恋する私たち・・・

桐生の隣の小俣駅近くでRIKI舎さんの陶芸展があった昨日、アーティストフェスタの実行委員三人組で出かけました。シンプルで飽きがこない器・・・しかもどこかちょっとひねってあって、いろいろ応用が利いて、手にとってしっくりくる器・・・使い手の要望は果てしないのです。見た瞬間にビビッと来るものもあれば(ひと目惚れ的恋?)、何度も何度も触っているうちに気に入るものもあります(腐れ縁的恋か?)なんて馬鹿なことを考えながら、器に恋する私たち。


もちろん、桐生に行くんですもの、おすすめ処をご案内。ランチはファンベックマサミで、半強制的にオニオングラタンスープをチョイスさせ、火傷しそうな恋に陥ります。ふとお店を見回せば、なんと!みんなオニオングラタンスープを頼んでる。。。


陶芸展の帰り道は甘味処祇園へ。ここが初めての二人は抹茶パフェ、私はお初のきなこパフェをいただきます。桐生から一気に京都の雰囲気で、着物姿の私はとても居心地がいい♪見目麗しいパフェを前にハートを鷲づかみされた私たち。見つめ合うだけで幸せな気分、お口に広がる恋の甘さを存分に味って・・・

満ち足りた祇園を後にもう4時過ぎの帰り道。そうそう桐生名物藤掛屋の「栗まんじゅう」も買わないと!20分待ちも何のその、待たされると更に恋するキモチは燃えるのです。

(陶芸展?結局桐生グルメツアーだったのか^_^;)


  • 2008/01/27/Sun 23:46:13
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:キモノ

着物の師。


妻であり母であるその手は幸せを紡ぐ魔法の手・・・初心者の私に、帯揚げのコツを手ほどきしてくれる。


小柄な姿からは想像できないほど、仕事に趣味にボランティアにとパワフルな日々。
お出かけはほとんど着物と言う彼女の着こなし、素敵です・・・


アンティークもお手のものの彼女に「つい丈」の着方を教えてもらったり、
着崩れしない方法やコツを伝授してもらう。

・・・そして今日のお出かけで実践。羽織がちょっと小さかった^_^;


今が美味しい大根で。

旬の野菜はそのままでも美味しいけど、寒い季節はやっぱりあったまるものがいいですね。じっくり煮た大根の煮物は大好き!いつもおしょうゆ味だけど、たまには洋風に仕上げました。8ミリくらいに切った大根とベーコンとレモンのスライスをコンソメだけでさっと煮ます。簡単だけど、またこれも美味しい!
00557.jpg

春菊のスープ

先日レストランで食べた春菊のソース。濃い緑色とほろ苦さが美味しくて、
だったらスープもいけるでしょ!とばかりにいい加減レシピで作りました。
出来上がったスープはベーコンと玉ねぎのおかげかまろやかなお味。
家族からも「美味しい」と好評でした。
【作り方】
?玉ねぎはみじん切り、ベーコンと春菊はあらみじん切りにして、
まずは玉ねぎからバターで炒める。全部がしんなりしたら、
例のスティックミキサーでガーッと混ぜる。(無ければ普通のミキサーで)
?ツブツブ感は少し残りますが、それがまたいい。もっとなめらかにしたい時は
ひと手間かけて、漉してください。
?スープの素、塩コショウ、牛乳で味を調えて出来上がり。

今が旬で安いし、ビタミンやカロチンも豊富。形を変えるとたくさん食べられるのでオススメです。
00556.jpg

今日のお昼は。

今、巷で話題の「つゆ焼きそば」
夫の出身地青森県黒石市の名物だそうです。それがカップ麺として発売されたので、つゆ焼きそば未体験の夫は数少ないファミマを探して買求めて来ました。毎年夏には黒石に帰省しますが、昨年の夏初めて食べたご当地の「焼きそば」は平べったくて太い麺。群馬の焼きそばとはまた違った食感でした。でもそれはそれで美味しくて、旅先で食べるその地方独特の味に小さな感動を覚えた私。
黒石市は人口4万人弱のどこにでもあるような静かな田舎町。その昔1億創生資金で「金のこけし」を作り、ちょっと有名になりましたが、この「つゆ焼きそば」ブームをキッカケに「焼きそばの町くろいし」として売り出しています。味の方はB級グルメですからね~。カップ麺ではなんとも判断できませんねぇ・・・今年の夏に本物を食してきます!
00555.jpg

  • 2008/01/21/Mon 17:28:16
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:キモノ

伊勢崎銘仙展


1週間前の話で恐縮です^_^;
いせさき初市の同時開催イベントとして行われた「歴史をつづる伊勢崎銘仙展」に先週見学に行きました。伊勢崎織物組合が所蔵する大正から昭和中期までの着物26点と反物21点が展示され、今の反物では見られないような伊勢崎銘仙のモダンな色使いやデザインの素晴らしさに圧倒されました。着物の隣には当時の有名女優達が同じデザインの銘仙をまとったポスターがあり伊勢崎銘仙の人気の凄さがうかがえます。




また偶然お会いした相川考古館の館長ご夫婦に伊勢崎銘仙の辿ってきた歴史や当時の織屋さんの暮らしぶりなど伺うことができ、伊勢崎の職人さん達の技の凄さをあらためて知ることができました。
隣の織物会館でも、銘仙の反物や小物の即売会も行われていましたが、残念ながらお客さんは少数・・・織元の木島さんご本人が対応して下さいましたが、着物初心者の私(と言うか貰い物やヤフオクで賄っている身)としてはまだまだ銘仙お誂えは高嶺の花でした~(T_T) でも充分目の保養はしてきましたので、いつか・・・自分自身にプレゼントしたいと思っています♪


最近のランチ報告~その2~

「最近ランチ行ってないの?記事少ないんじゃない?」なんてたまに会う友人に言われたりします。 行ってない訳じゃないし、お店に了解を貰ってしっかり写真も撮らせていただいてますが、私の性格のなせる業=ただの無精でアップしていないだけです^_^;



00552.jpg

え~っとここに連れて行ってもらったのは昨年の12月^_^;
公私?共に仲良しのNとYが発掘した「かふぇぶろーて」
路地裏視察後の2時過ぎのランチタイムは貸しきり状態でした。まずはビックリするほど山盛りのサラダが登場!ドレッシングも自家製!
00553.jpg

メインは日替わりのお肉やお魚のおかずの3種類の中から選んで、あとの小鉢は一緒です。確かその日は「鶏の柚子胡椒焼き」と「さわらのキムチ煮」と「豚のしょうが焼き」だったかな(記憶が~~)
小鉢もタラモサラダあり切り干し大根ありのお袋の味って感じでヘルシー。その上ご飯がおひつでやって来たのには驚き!(おかわりしたツワモノあり)ここのランチは多品目の野菜をたくさん取れるので元気になれそうですねぇ。そしてもっと元気にしてくれるのは明るく楽しいママとの会話。この日もお店のオープンの秘話やお料理の話をたっぷり聞けて楽しいひと時でした。それでランチ1000円は安いでしょ。
ちなみに「ぶろーて」はスペイン語で「つぼみ」の意味だそうです。

■かふぇぶろーて■
伊勢崎市太田町169
0270-23-8730
伊勢崎市民病院北道路沿いフラワーハナムラ隣

00554.jpg

簡単ドレッシング

自家製ジェノベーゼをオリーブオイルと酢でのばし、適当に塩胡椒しただけのドレッシングはカプレーゼ風サラダにオススメです。ご飯と味噌汁と焼き魚のメニューでもこれがあると結構イタリアンな食卓。


  • 2008/01/15/Tue 21:44:54
  • COMMENT:1
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:写真

冷たい風の中。


久々にきれいな空を撮りたくて、散歩に出かけた。

川べりの公園は季節をそのまま感じられる。



平日の5時過ぎの公園は人影もまばら。

空の色が変化していく・・・




見上げれば月が・・・

体の芯まで冷えたけど、心はぽっかりあったかい。


最近のランチ報告

本格的な寒さがやってきた先日、高校のPTAつながりで新前橋にある評判のレストランでランチをいただきました。静かな住宅街にあり、ご夫婦で切り盛りされている家庭的なレストラン。
手の込んだ前菜6品から始まり、ピンク色がきれいな赤ダイコンのスープ(写真失敗(>_<))・・・と、目と舌を同時に楽しませてくれる期待通りのランチのはじまりです。


この日のメインは牛肉の煮込みかスズキのポアレ。私の選んだスズキは上からふきのとうが散らしてあり鮮やかな緑色のソースは春菊という早春を感じさせる一皿。ほろ苦い春菊の香りとマッシュポテトの甘みが絡まってくせのある美味しさ。全般的に薄味で素材を生かした大人向けの味付けという感じがしました。



デザートは洋梨のソルベ、マンゴーのムース、ヨーグルトのスフレ(だったかな?)と女性に嬉しい3点盛り。洋梨のソルベはシナモンが強めに利いてイイ感じ。マンゴーのムースはもう~絶品でした。それぞれ違った美味しさで最後の締めも大満足です。シェフの味への探究心と奥様のさらりとした温かいサービスにお腹も心も満たされ、正月疲れもどこへやら・・・大人気のレストランということがうなずけました。

■レストランいいづか■
前橋市古市町1丁目38-5
027-254-1960
木曜定休
予約必須



器のチカラ

料理を美味しく作るのは料理人。それをさらに美味しく見せてくれるのは器。さりげない器には大きなチカラがあると信じて疑わない私・・・


昨年のアーティストフェスタでご縁のあったRIKI舎さんの個展が足利で開かれます。桐生からも近いようだし興味のある方は是非足を運んでください。料理が更に美味しく見えることうけあい、心和む器ばかりです。

■「あると嬉しいうつわ」展 RIKI舎■ 
1月23日(水)~28日(月)
11:00AM~9:00PM (最終日は5:00PMまで)
パスタの店 ひだまり (火曜定休)にて
足利市小俣町564-1 
0284-64-1530



プレゼント。

女子高校生の様にお誕生日のプレゼント交換をしている友人がいる。いろんなことへのアンテナが高い彼女からのプレゼントはいつも開けるのがとても楽しみ♪そしてそんな彼女へのプレゼントは正直ちょっと悩む・・・何でも手に入る大都会(←死語?)に住んでいるので、私が見て「あっいいな」と思うものはほとんど手に入るだろう。だから地元の隠れた名産品を送ったり、旅先や美術館で気に入ったものを送ったり・・・。そんな風にやり取りしてもう何十年という月日が経つ。
今年は自前の写真をフォトフレームに入れてプレゼント。世界でただひとつのモノ、(いちおう)特別なOnly one。気に入ってもらえるかな・・・


キッチンツール便利品

瀕死状態のバナナを使って朝から自家製バナナジュース。大昔にAmwayのお鍋のおまけでもらったbamixみたいなBrown製スティックミキサーを使って30秒もあれば出来上がり。このスティックミキサーはとっても便利で専用の容器を使えば野菜のみじん切りもあっという間。これがあるから餃子作りも苦にならない。ポタージュを作る時もお鍋に野菜とスープをいれそのまま煮込んで柔らかくなったところで、お鍋の中で直接ガ~っとやればいいのでとても手軽で後片付けも楽。ビジソワーズやカボチャのポタージュなどとろとろの美味しいスープも気後れすることなくすぐ作れます(最近作ってないけど^_^;)


  • 2008/01/10/Thu 18:15:15
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:キモノ

姉の着物

姉から貰ってきた着物(本人はうちの箪笥に一時預けとくと言っていたが^_^;)。他にも羽織やら夏の着物やら何枚かあったけどとりあえず身丈が165cmあるのはこのふたつ。両方ともすっごくしなやか~でモノが良いのが素人の私でもわかる。でも私の行動範囲にはこのふたつの着物を着ていくところは無いだろうな・・・オレンジ色の着物は裾からぼかしが入っていてとっても綺麗、だけどどう差っぴいても今となってはちょっと派手でしょう。いっそ染め直してもらおうか・・・。紺の着物もとても素敵なんだけど着たらチーママ必須。「Club くっき~」でもやってみようかしらん(#^.^#) ・・・
一人和室にこもり、こうやってあーでもないこーでもないって眺めているだけで楽しいひと時。


つれづれなるままに・・・

小寒も過ぎ冬の寒さがいちだんと厳しくなる折、今日からお仕事の方も多いと思います。私は10日が初仕事なので、今日は姉からもらった着物を取りに実家へ行ってきました。
えぇ、もちろん着物で高速飛ばして・・・

お正月休みは、やっぱりご馳走やらお酒やらで太っちゃいますね。その上普段できない夜更かしや朝寝坊で生活タイムは崩れっぱなし・・・そろそろ日常生活へシフトチェンジしないとヤバイ感じです。冬休みの中の休肝日は2日位であとはメニューに合わせて毎晩いろいろ飲んでいました。でもやっぱり時節柄日本酒が多いですね。
先日JA直売所で買ったうどと菜花を辛子酢味噌和えにして食卓だけは春がやってきました。高清水辛口とあうんだなぁ、これが~。


またまた桐生巡り

桐生天満宮へお礼参りに行ったついでに買場紗綾市や月一のフリーマーケットをのぞき、ファンベックマサミでランチをしてきた。火傷をする位熱々の美味しいオニオングラタンスープと初体験のナマズのソテー。脂がのっているけれど思っていたよりあっさりとしていける。これもシェフの腕前かな・・・こじんまりとしたお店に入れ代わり立ち代わりお客さんが来る様子を見ると人気の程がうかがえる。今年もなんでも美味しくいただける丈夫な胃袋でいようと新年に誓う。

00226.jpg

Sugar mamaと言う手作りアクセサリーのお店の前で足が止まっちゃった。ピアスやコサージュ、かんざしや帯留もあってとても私好み♪「次回のアーティストフェスタにどう?」などと真剣にユーワクしちゃいました。

00227.jpg


お店の人と会話を楽しみながらの今日の私の戦利品は、一輪挿し用に買った徳利やらたち吉の器セット、色に惚れた半幅帯や帯締など。
骨董品を見る目は無いので、あくまでも自分の「好き」と「値段」が兼ねあったところで手を打つ私の買い方。これで1000円也。

00229.jpg


土地柄か着物のお店も多くて、見ているだけでうっとりしちゃう。
年末からズーッとヤフオク三昧で一昨日も着物屋さんのセールに行っちゃったし・・・^_^;2008年幕開け、大丈夫か私


00228.jpg

遅ればせながら・・・


あけましておめでとうございます。

昨日は赤城神社へ初詣に行ってきました。
飲んで食べて笑って、好きなことに夢中になって・・・
そんな平穏な毎日を送れることを願ってきました。

お正月に帰省しない二人の息子達とは初夢で会えました(泣笑)
今年もあいかわらずのブログですがよろしくお願いします。


プロフィール

cookie2

Author:cookie2
子育ては、もうすぐ卒業。
自分育ては継続中・・・

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。