スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2011/08/27/Sat 08:38:19
  • COMMENT:2
  • CATEGORY:旅-秋田

2011帰省~その3 角館経由

帰省旅2日目は青森青荷温泉へ向います。

阿部旅館を後にしてうどんで有名な稲庭を通り過ぎまずは横手へ。
お昼にはちょっと早かったけど、せっかくの横手ですからB級グルメで有名な
「横手やきそば」を駅前の食い道楽というお店で食べました。
太目のまっすぐな麺でソース多めの甘め。目玉焼きと福神漬けが「横手やきそば」の特徴で
ボリュームもたっぷり、満腹~

旅先では地元スーパー巡りを必須としている私。
この二手古サイダーは近所のスーパーで買ったもの。

00902.jpg

たかが焼きそば、されど焼きそば…
大差は無いようだけど、綿の太さやソースの味にその土地らしさを発揮するんでしょうか。
夫の実家の「黒石つゆ焼きそば」も有名ですが、まだ食べたことはありません。
「つゆ焼きそば」じゃないフツーの「黒石焼きそば」は昔から食べているけど
私好み!美味しいですよ。




さて、お昼の後は横手を抜け角館へ、そこから盛岡ICを目指します。
しだれ桜の頃は、この道は歩行者天国になり肩をすり合わせるほどの人波になるそうです。

00903.jpg





昔、家族で来た時のことなど思い出しながら武家屋敷の町並みをぶらぶら。
地元の「イタヤ細工」や「樺細工」を展示していたお宅をみつけたので見学。


00904.jpg

長く厳しい冬の暮らしの中から生まれた民芸品の数々。
その緻密で気の遠くなりそうな手仕事の美しさに心を奪われます。

今回は行く先々で、あけびやぶどうの蔓籠、曲げわっぱ、
漆塗りなどの地元の木工品に触れる機会がたくさんありました。
その丁寧な手仕事ぶりに、作り手たちの木への深い愛情を感じます。

00905.jpg
実用的でシンプルなデザインでありながら、ほかにふたつとない手作りのあったかさ。
地元の民芸品にはそこで暮らす人たちのぬくもりがほっこりと伝わってきます。
「手作り」「一品もの」のすばらしさをあらためて実感した旅になりました。
スポンサーサイト
  • 2011/08/23/Tue 12:15:33
  • COMMENT:2
  • CATEGORY:旅-秋田

2011帰省~その2 大湯温泉 阿部旅館

さてさて、栗駒神水などを飲みながら阿部旅館到着。
全9室のこじんまりした旅館ながら
日帰り湯や食事休憩など気軽に利用できるようになっています。

00890.jpg



渡された鍵は木彫りのイワナ、手作りかなぁ。
こんなちょっとしたところに結構くすぐられる私。

00894.jpg


お風呂は建物内にヒノキの内湯があり、
外へ出ると、川へ下る通路があってそちらに昔ながらの風情ある湯小屋があります。

00899.jpg


泉質は単純硫黄泉と書いてありますが、硫黄臭はほとんどなく
ちょっと熱めのさっぱりしたお湯。
館主手作りという川を見下ろすせせらぎの風呂(女性用)もきれいです。
露天はほかにもうひとつ。もちろん男湯にも二つの露天風呂があります。
脱衣所の脇には源泉の蒸風呂(サウナのようなもの)もありました。

この日は満室のようでしたが、お風呂はずーっと貸切状態でした。



00897.jpg

7月から9月までの晴れた日限定で天然川風呂(混浴)にも入れるそうですが
今回はお湯が熱すぎて入れませんでした。
果敢にもチャレンジた夫は足をつけただけで、アブにやられ退散。





夕食は1Fの広間で。地元の皆瀬牛のステーキコースにしました。
稲庭うどんなど地元の食材を使った工夫を凝らしたお料理の数々。
結構な量でさすがの私も食べきれないほどでしたが、せっかくですから…

00900.jpg


山あいの1軒宿。何もすることはありません。
部屋から満月を眺めながら、外気温20℃という涼しい環境でぐっすり熟睡できました。

大湯温泉 阿部旅館
  • 2011/08/22/Mon 18:36:18
  • COMMENT:4
  • CATEGORY:旅-秋田

2011帰省~その1 まずは秋田へ。

今年も11日から15日まで青森へ帰省。

朝7時ちょっと前に家を出発、途中福島前後で渋滞しつつ古川ICを降りたのがお昼過ぎ。
そこからは目的地の奥子安峡、阿部旅館まで2時間弱。
時間もあったのでいつも通り途中の道の駅に寄ったり
気に入った場所で写真を撮ったりしながらのんびりドライブ。
信号も少ないし渋滞も無いし、ホント走りやすい道路だなぁ…

初めて寄った「あ・ら・伊達な道の駅」レストランのメニューも地元の野菜中心でなかなか凝っていた。
新鮮な生野菜とごはん食べ放題の5種類のカレーバイキングってのも、ちょっと惹かれたけど
私の頼んだのは『まるごとトマトのコロッケ』

00888.jpg
くりぬいたトマトの中にじゃが芋やら入っていてまるごと揚げてある!
トマトの酸味がちょっと甘めなソースに絡んで美味しいハーモニー♪
味わいながらもレシピを頭の中で想像する。



夫は太るのを気にしてか(笑)胡麻豆腐の付いた『ヘルシー野菜ランチ』
これも素朴な味付けで美味しい。なんと、二人合わせて驚きの1500円!


00887.jpg


お土産コーナーも充実していて、聞けばなかなか人気の道の駅だそうな。
なぜか北海道のROYCEのチョコレートの売り場もあったけど、
私が道の駅で必ず買うものは、その地方で作られたくるみゆべし。




00892.jpg

ここまで来るとすれ違う車もいない…
峠のてっぺんはすでに秋の空だった。
遠くに来たんだなぁと思った。

  • 2011/08/17/Wed 12:26:37
  • COMMENT:10
  • CATEGORY:

ただいま~

毎年の帰省は温泉で始まり、温泉に終わるのですが…
今回は秋田、大湯温泉にはじまり


00886.jpg





村上町家巡りで終わりました。

00885.jpg

村上はすばらしかった…
もう少し涼しくなったら、ぜひもう一度訪ねたい町になりました。
村上の宝である『町家』を活かした村上のまちづくりには感心と感動でうなりっぱなしでした。。。


忙しい時こそ。

fuuちゃんに美味しいハーブティをもらってから、すっかりはまってしまい
暑い日は麦茶代わりにアイスティで、ここ数日はちょっと涼しいので
食後のお茶として楽しんでいます。

00878.jpg







先日前橋に出かけた時に3種類のハーブを買ってきました。
その日の体調に合わせてレモングラスを多めに入れたり
のんびり癒されたいときはカモミールをメインにしたり
自分好みにブレンドできるのでおすすめです。

お茶を入れて飲む…
それだけで、ゆったりした気分になってリフレッシュできるから不思議。


00880.jpg



100円ショップの瓶に入れて
気分はすっかりベニシアさん(笑)

プロフィール

cookie2

Author:cookie2
子育ては、もうすぐ卒業。
自分育ては継続中・・・

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。